【KALDI】極太ショートパスタのアドーロパッケリの食感がすごい!アレンジレシピ4選

 

ちなん
ちなん

こんにちは!カルディ&業務スーパーの購入品のアレンジ料理が好きなちなんです

パスタが大好きなちなんですが、いつもと違ったパスタが食べたいな〜と思ってカルディで探していると、極太のマカロニのような『アドーロパッケリ』というパスタを発見しました。

普通サイズのスーパーの袋くらいのサイズ感で、片手では持てないボリュームです。そして中にギッシリ詰まっているパスタが今まで見たことのないくらい大きい。太さは親指を軽く超えちゃってますね…。どんな食感なのか食べてみるしか方法はありませんね。

アドーロパッケリとはどんな商品?

袋に記載されている説明文を確認します。
イタリア産100%の小麦を使用。伝統的な銅製の型(ブロンズダイス)を使っており、24時間以上かけて低温乾燥することで、弾力のある食感と力強い小麦の風味が生まれます。ソースと絡みもよく、どんな味付けにも合います。
パスタを作るとき小麦粉を練った生地を機械に通して形を作るのですが、このアドーロパッケリは『ブロンズダイス』という型を使って作られています。
ブロンズダイスを使うとパスタの表面がザラつくためソースとの絡みが良く美味しく食べられるパスタに仕上げることができるそうです。
ちなん
ちなん

袋越しから見ても分かるくらい、パスタの表面がザラザラとしてるね

またパスタの本場のイタリアでは、乾燥パスタの原材料をモチモチした食感と小麦の風味が豊かな『デュラム小麦のセモリナ』を使うことが義務つけられています。このアドーロパッケリも原材料がデュラム小麦のセモリナのみなので期待値が上がります!

そしてあまり聞きなれない『パッケリ』というワードもチェックしました。

パッケリは南イタリアカンパーニャ州生まれの筒状のパスタ。パッケリを湯に入れるときやお皿に盛り付けるときに、平手打ちをしたような音が出ることから、イタリア語で『平手打ち』を意味する『pacca』が由来とされている。
平手打ちの音というと『バチッ!』などの強めの音を想像しますが、柔らかいパスタを調理してもそんな音は出すことはできないですよね。それほど歯応えの強いパスタということが分かります。

アドーロパッケリをチェック

袋を開封してパスタを見ると、ビックリするくらいのサイズです。そして厚みもかなりあります。

手のひらにパスタを2つのせただけで、手のひらを大部分を占めてしまうくらいの大きさです。そして先ほど述べましたが『ブロンズダイス』型で加工しているため表面は超乾燥肌のようにザラザラです。
かなり黄色っぽい色としていて、濃いめの色の方が小麦の風味が濃厚で美味しそうな感じがします。

パッケリの穴に人差し指がすっぽり入ってしまいました。茹でるとさらに大きくなると思うので、パッケリひとつで口がパンパンになってしまいそうですね。

ちなん
ちなん

指にはまっちゃうパスタなんて今まで出会ったことないのだけど

アドーロパッケリを調理

パッケリの茹で時間は14分でいつものパスタに比べると少し長めです。私はアルデンテ食感が好きなので、今回は13分茹でてみました。
そして『どんなソースとも相性バッチリ』と書いてあるので、4種類のソースで食べ比べをします。

生ハム・パルメジャーノチーズ・オリーブオイル
パッケリがイタリアンのお店でしか出てこなさそうなパスタなので、パッケリの美味しさが味わえそうなお店っぽいシンプルな食べ方にしてみました。
ポイントは好きなだけチーズをかけることで、塩で塩分を調整して黒胡椒もたっぷりかけて完成です。
生ハムとチーズの組み合わせは間違いないですね。

パッケリを一口で食べると口いっぱいになってしまうボリューム感です。そしてモチモチ・シコシコとした食感が美味しい…!小麦の風味も広がって、噛むたびに美味しさを感じられてずっと食べていたくなるパスタですね。

ちなん
ちなん

モチモチとした食感はもちろん、小麦の風味もしっかり味わえてめっちゃ美味しい!

またチーズとオリーブオイルの超シンプルなコンビがパッケリとすごく合います。そしてお店のような高級感のある見た目に仕上がって、お家でこのクオリティのパスタが食べられるのが嬉しいです。

ラザニア風
トマトソースとチーズをかけて、焦げ目がつくまでトースターで焼きました。

トースターで焼いてもパッケリが固くならずにモチモチ食感が保たれています。
いざ
ラザニアを作ろうとすると、パイシートのような薄いパスタとトマトソース・ホワイトソースを重ねるため手間がかかります。しかしパッケリを使うとソースをかけるだけで、ラザニアのような食感が味わえるため簡単で美味しく作ることができます。

パッケリを噛むと穴の中からトマトソースとチーズがジュワッと出てきて、それがまた美味しいですね。アツアツなので火傷には注意です!

さつまいも入りクリームソース
ベーコンの入ったクリームソースに、さつまいもを加えた女子が好きな甘じょっぱ系のソースです。

クリームソースとパッケリがしっかり絡まります。具材をゴロゴロ入れるとさらにボリュームアップするので、いつもよりパスタの量を減らしても良いかもしれませんね。

フライパンでクリームソースを絡めたので、ソースを吸ったパッケリがさらにもっちりとした食感になっています。パッケリがソースを吸うのでソースはいつもより多めに作ると良いかもしれません。

グラタン風
先ほどのクリームソースを牛乳で伸ばしてパッケリにかけて、チーズをのせてトースターで焼きました。濃厚なクリームソースがパッケリに絡んで、寒い時期にはピッタリのメニューです。

やはりパッケリは大きいのでたっぷりソースが絡むくらいの多めの量が良さそうです。さつまいもとベーコンの甘じょっぱい組み合わせが病みつきになる美味しさです。

アドーロパッケリのまとめ

アドーロパッケリの良かったところ

モチモチシコシコとした食感
ザラザラの表面でソースがよく絡む
お店のようなリッチな仕上がり
噛み応えがあるのでボリューム感たっぷり
どんなソースにも合う

モチモチ・シコシコとしたたまらない食感で、小麦の風味もしっかり感じられて噛むたびに美味しいパスタなのでパスタ好きは是非試して欲しいです。見た目も華やかな仕上がりになるので、おもてなしにもピッタリです。

ちなん
ちなん

こんなパスタがお家で出たら盛り上がること間違いなし

オイル・トマト・クリームの3種類を食べてどれも美味しかったのですが、私が特に気に入ったのは『生ハム・パルメジャーノチーズ・オリーブオイル』でした!

パッケリ自体が小麦の味がしっかりとして美味しいので、シンプルな味付けがとても合ってまるでお店のようなパスタを食べられました。パッケリを購入したら是非試して欲しいです。

アドーロパッケリのうーんなところ

茹で時間が長め
ボリュームがあるので作りすぎ注意

茹で時間が長めなことと、ボリューム感がいつものパスタよりすごいので作りすぎには注意です。噛みごたえがあるので満腹になりやすいので、いつもより少なめの量で試してみてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パッケリ/ラ・ファブリカ・デッラ・パスタ社 500g
価格:689円(税込、送料別) (2022/1/19時点)

 

見てくださってありがとうございました。

日本ブログ村&人気ブログランキングに参加中です。 ポチッとしてくれると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました